アヌサラヨガ

Life is good!

これは、アヌサラのヨガの実践者を鼓舞するタントラの哲学的ビジョンの重要な信条です。善は宇宙の絶対的な性質です。本質的または絶対的な悪はありません。人は自分の経験を自由に選ぶことができるように生まれています。
アヌサラヨガの練習は、人生を向上させるものとそうでないものについての理解を深める能力を私たちに教えてくれます。
苦しみを減らし、分裂を減らし、憎しみを解消し、逆に人生の素晴らしさに歓喜するために、善とつながっていることを思い出すために学び成長を続けます。

アヌサラ®︎ヨガ とは

伝統的なヨガの道を重んじながらも、現代的なスタイルとして、1997年にアメリカ人のジョン・フレンド氏により創立されたハタ・ヨガシステムです。
アヌサラヨガは心に重点をおき、精神に活気を与え、なおかつ身体の内側と外側両方に対して芸術的なアプローチをします。人生は豊かで美しいものと提唱するタントラ哲学と科学的で身体力学的テクニックが治癒力を高めるを普遍的原則™️を融合させたメソッドで、どんな人でも効果的に筋力や柔軟性のバランスを養うこと、整えることができます。

アヌサラ(Anusara)とは、サンスクリット語で「神聖な流れに沿う」「心のままに従う」という意味です。
アヌサラヨガは比較的運動量が多く、ポーズを保持する最中に明確な指示と意識の向けるポイントなどをわかりやすく指導します。正確なアライメントを学び、実践を深めることで体内への意識が高まり、能力向上につながることが魅力で、全国各地の多くのインストラクターの方から学びを深めるメソッドとして支持されています。

オプティマル・ブループリント

生まれ持った身体がもっとも整った健康な状態になるための理想的なアライメント、すべてのヨガポーズにおいて、身体の理想的な空間配置を示します。
身体は年齢、食事、運動、睡眠などといった生活習慣で変化します。
その変化と同様にオプティマル・ブループリントも微細に変化し続けます。

普遍的原則

アライメントにおける普遍的原則は、身体で行うすべてのポーズや姿勢に適応できる一連の力学的な原則です。
自然界の5元素、空、風、火、水、土の要素に沿い5つのステップに整理されています。オプティマル・ブループリントにしたがって身体が調整されると、体自身もそれを感じます。結合組織は強くなり、弾力、柔軟性を増し、プラーナを含む内部環境は促進され、体全体のエネルギーの流れが改善されるのです。適切な身体の使い方は自然治癒力を高め、継続した練習は能力の向上や成長を促します。

資格取得コース

▼ このような方におすすめします ▼

ヨガを基礎から勉強したい方
アヌサラヨガを学びたい方
ヨガインストラクターを目指す方
全米ヨガアライアンスRYT200を取得したい方
アヌサラヨガの認定講師を目指す方

アヌサライマージョンコース

アヌサラヨガの軸となる、豊かな思想(哲学)と科学的なテクニックである「アライメントに於ける普遍的原則」を学び深める入門となるコースです。 イマージョンとは「没頭する」という意味です。 集中的にヨガの知識や技術を更に深め、ご自身の精神的な成長のためのスキルを身に付けることを目的としています。

このコースはアヌサラヨガの指導者になるために、必須である200時間ティーチャートレーニングの「前半100時間」に該当します。

【第1期 満員御礼】
本コースは、定員に達したため募集終了させていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

第1期

PartⅠ

  • ヨガの歴史とアヌサラヨガの起源
  • タントラ哲学
  • アヌサラヨガの三つのA
  • シラバスレベル①のアーサナ
  • アライメントに於ける普遍的原則
  • 瞑想と熟考
  • 瞑想とアーサナの自己練習の確立
  • インヴォケーション
  • ヨガ解剖学
  • パートナーワーク
  • 呼吸法

PartⅡ

  • タントラ哲学の復習
  • パタンジャリのヨガスートラ−クラシックヨガとタントラ哲学
  • 普遍的原則の探求
  • シラバスレベル①・②のアーサナ
  • 瞑想とそれに伴う知識
  • ヨガ解剖学
  • パートナーワーク
  • 呼吸法

PartⅢ

  • バカバットギータ−ヴェーダンタとタントラ哲学
  • シラバスレベル②・③のアーサナ
  • チャクラとナーディ
  • 瞑想
  • ヨガ解剖学
  • パートナーワーク
  • 呼吸法

<募集要項>

受講資格 ・ヨガを基礎から勉強したい方
・アヌサラヨガを学びたい方
・ヨガインストラクターを目指す方
・アヌサラヨガの認定講師を目指す方
時間数 計102時間
受講料 330,000円(税込)
※支払い方法は銀行振込のみとなります。
日 程 全16回/10:00-17:00、または10:00−17:30

【PartⅠ】
10:00−17:00
4/30(土)、5/1(日)、14(土)、15(日)、28(土)、29(日)

【PartⅡ】
10:00−17:30
7/9(土)、10(日)、23(土)、24(日)、8/20(土)

【PartⅢ】
10:00−17:30
8/21(日)、9/10(土)、11(日)、24(土)、25(日)

定 員 10名
場 所 Roots7 Farm
テキスト イマージョンマニュアル(受講料に含まれます)
課題図書 『新 動きの解剖学』プランディーヌ・カレージュルマン著
科学新聞社/6,600円(税込)
・『ヨーガスートラ』
・『バガヴァッドギーター』
※上記2冊に関しましては、出版社の指定はございません。
証 書 100時間の修了証
※終了後にメールで送付します
その他 コース規定についてはこちら、キャンセルについては、こちらをご覧ください

次回以降 決定次第お知らせ致します

アヌサラティーチャートレーニングコース

アヌサラ・イマージョンコースで学んだことを実践的に指導できるようになるために必要な各側面を学び、実践する100時間のカリキュラムです。

ヨガ哲学・・・ヨガの歴史、精神性や理論、世界の起源と構造を理解する基本原則を伝える形而上学、宇宙の基本秩序など、非二元のタントラ哲学の観点から学びます。

ヨガ科学・・・アーサナの調整のための解剖学、身体力学、効果的なアジャストメント、安全のためのプロップスの使い方、プラーナヤーマ、クラスの中での効果的なシークエンス作り、痛みのある生徒に対してのセラピーなどを学び、ペアーワーク、模擬クラスで実践的な練習をします。

ヨガ芸術・・・指導者としてのリーダーシップ、発音法、クラス構成、口頭での指示、観察技術、実演技術などを学び、ペアーワーク、模擬クラスで実践的な練習をします。

アーサナの実践・・・良き指導者としての精神姿勢、注意深さ、身体能力、バランス、体力、柔軟性、アジャストメント、経験値、知識、など。指導者のポーズに対する理解度は大変重要です。さらに精神姿勢は何よりも大切です。

決定次第お知らせ致します

資格取得のステップアップについて

当校のヨガインストラクターマサはアヌサラヨガ正式指導者であり、全米ヨガアライアンス認定インストラクターとしても認められています。登録ヨガスクール (RYS)アヌサラヨガのトレーニングカリキュラムはヨガアライアンスによって設定された基本要件以上を満たしているため、200時間のアヌサラヨガのトレーニング終了後、希望があれば2つの組織の資格が取得可能になります。

アヌサラエレメント・ヨガティーチャー

アヌサラエレメントは、200時間のアヌサラヨガティーチャートレーニングで承認された卒業生のための最初の旅です。
アヌサラエレメント・ヨガティーチャーライセンスは、200時間のアヌサラヨガティーチャートレーニング(100時間のアヌサライマージョンと100時間のティーチャートレーニングプログラムの組み合わせ)を修了された方を対象としています。
アヌサラヨガクラスの基本的な要素を教える能力と才能を持っていることを認められた「アヌサラエレメントヨガティーチャー」としてアヌサラエレメントクラスを指導することができます。

申請の条件
• 200時間または300時間のアヌサラティーチャートレーニングの完了
• アヌサラティーチャートレーナーの推薦
*アヌサラのティーチャートレーニングに加えて、別のスタイルのヨガで200時間のティーチャートレーニングに参加したことがある方は、 アヌサラインスパイアドの申請が可能です。

アヌサラエレメント ライセンスプロセス
1.申請書と年会費の組み合わせを提出する
(新規会員の場合は、申請書と年会費の合計が請求されます)
2.ライセンス契約に署名する

アヌサラエレメントのライセンスプロセスが完了すると、候補者はアヌサラエレメントヨガティーチャーの商標タイトルを使用する法的権利を獲得します。 その後、Anusara本部の一覧に表示され、電子証明書も発行されます。2年間の指導経験を得ると、アヌサラインスパイアドのライセンスを申請することが可能になリます。

アヌサラインスパイアド・ヨガティーチャー

次の要件のいずれか1つ以上を満たしている場合、申請する資格があります。
・アヌサラエレメントの資格を取得してから2年以上指導している。
・他のスタイルで200時間のヨガティーチャートレーニングを卒業後、アヌサラ200時間(アヌサライマージョン&ティーチャートレーニング)を終了し、2年間のヨガティーチングの経験がある。
・300時間のアヌサラティーチャートレーニングを完了している。更に他のスタイルのヨガでも以前の200時間のティーチャートレーニング終了している。

アヌサラインスパイアド ライセンスプロセスの3パート
1.アヌサラの正式指導者/メンターに、ライブ、もしくは録画したクラスを査定してもらい、ユニバーサルクラス評価フォーム(UCAF)を記入して、アヌサラインスパイアドライセンスを承認してもらう。UCAFフォームのコピーを申請書と一緒に提出する。
2.本部への申請
メールでの申請書の提出とWebからの支払い
新規会員の場合は、申請書と年会費の合計が請求されます。
すでにエレメントの資格保持者がインスパイアドにアップグレードする場合は、申請料が請求され、年会費は日割り計算されます。
3.ライセンス購入
使用許諾契約書に署名する。
年間ライセンス料の支払い。

アヌサラインスパイアドのライセンスプロセスが完了すると、申請者はアヌサラインスパイアドヨガティーチャの商標タイトルを使用する法的権利を獲得し、アヌサラインスパイアドのヨガクラスの指導を開始できます。
ライセンスを使用すると、申請者は自分のプロファイルを本部のAnusara TeacherDirectoryにリストすることができます。 ライセンスには、電子証明書も発行されます。

全米ヨガアライアンス(RYT200)の申請について

全米ヨガアライアンスを登録する場合は、全米ヨガアライアンス公式サイトにて登録いただく必要がございます。英語表記サイトになります。登録申請についてはこちらを参照ください。

公式サイトはこちら

よくあるご質問

みなさまから寄せられる質問とその回答をご紹介します。
よくあるご質問を読んでも解決されない場合は、Roots7事務局までお問い合わせください。

ご相談・お申し込みについて

Q1 コースの説明会や相談はありますか?
Roots7公式LINEよりお問い合わせください。オンラインで説明会・個別相談をおこなう事が可能です。
Q2 お申込みはどこから行えばよいですか?
こちらをご確認ください。お申し込みページへ

受講資格について

Q1 初心者でも受講は可能でしょうか?また、受講するにあたって必要な知識や資格はありますか?
はい。初心者の方でも受講は可能です。
オンラインクラスまたは、オープンクラスにご参加ください。
また、課題図書を読む事をおすすめします。
Q2 通院中ですが、受講は可能でしょうか?
病気、怪我・疾患をお持ちの方は、主治医の方のご指示のもとご検討ください。
Q3 どんな方が、どのような目的で受講されますか?
ヨガを基礎から勉強したい方、ヨガインストラクターを目指す方、
全米ヨガアライアンスRYT200を取得したい方
アヌサラヨガの認定講師を目指す方など目的はさまざまです。

受講料について

Q1 支払い方法は銀行振込のみですか?
銀行振込のみとなります。
Q2 支払い方法は、一括支払いのみですか?
一括のみとなります。
ご相談のある方は、Roots7事務局までご連絡ください。
Q3 受講料以外にかかるお金はありますか?
受講料以外に参考図書をお持ちでない方は、購入いただく必要があります。
必要な参考図書は、お申込みページでご確認ください。
(イマージョンマニュアルは、受講料に含まれております)
Q4 領収証は、発行していただけますか?
領収証は、メールにてお送りします。
Q5 キャンセルしたい場合は、どうしたらよいですか?
キャンセルにつきましては、事務局までご連絡をお願い致します。
キャンセル料に関しましては、キャンセルポリシーをご確認ください。

プログラムについて

Q1 コース実施日の中で、参加できない日、急遽の欠席・遅刻の場合はどのようになりますか?また、どこに連絡をすればよいですか?
基本、お休みのないようお願いをしております。
欠席になった場合は、録画をお送りいたしますので、自己学習形式となります。
また、欠席・遅刻の場合は、Roots7事務局info@roots-7.co.jpまでご連絡をお願いします
Q2 コース修了までにどのぐらいの期間がかかりますか?
コースは、全16回となります。
詳しくは、お申込みをご確認ください。
Q3 課題図書は、購入の必要はありますか?
はい。必要です。
『新 動きの解剖学』のみ出版社を指定しています。プランディーヌ・カレージュルマン著/ 科学新聞社 / 6,600円(税込)
『ヨーガスートラ』、『バガヴァッドギーター』
 ※上記2冊につきましては、出版社の指定はございません。
お持ちでない方は、各自購入をお願いしております。

コース修了後

Q1 修了証はどのようにもらえますか?
コース修了後に、メールでお送りします。
Q2 コース修了後もひきつづき研修や学べる場所はありますか?
Roots7リトリート・ワークショップ・オンラインでフォロワーアップいたします。
Q3 受講後、次のステップはありますか?
アヌサライマージョンコース(100時間)終了後は、
アヌサラティーチャートレーニングコース(100時間)を受講していただけます。

その他

Q1 受講場所に駐車場はありますか?
Roots7ファームに無料駐車場がございます。
Q2 受講場所までの送迎はありますか?
公共交通機関でお越しの方に関しましては、
豊橋駅からRoots7までの送迎がございます。
Q3 連続受講日の場合、宿泊は可能ですか?
遠方の方で、宿泊希望の方はご相談ください。

クラス・講座一覧

オンラインクラス

ZOOMを使用したオンラインでご参加いただけるヨガクラスです。参加方法など詳しくは下記のページをご覧ください

オンラインクラスについて

オープンクラス

毎週木曜日 10:30-11:30 / ¥2,000
場所 : Roots7 Farm

アライメントにおける普遍的原則に沿って、体や、意識の向けるポイントを明確にガイドします。逆立ちやブリッチなど、強度の高いポーズにもチャレンジします。アヌサラヨガを体験したい方、初心者からインストラクターの方までご参加頂けます。

ご予約はこちら

基礎講座

12時間 / ¥36,000
テキストを使った座学とアーサナ実践を通じて、アライメントにおける普遍的原則を学びます。哲学、科学、芸術の基礎に触れ、アーサナの実践方法を学びます。体の使い方を学びたい方、ポーズを深めたい方、継続して学びたい方におすすめです。

ヨガ解剖学

12時間 / ¥36,000
人体の骨組み、ヨガのポーズ時に知っておきたい筋肉について学びます。解剖学の講義、基礎的なポーズで安全に継続するための知識を習得します。オールレベルの方におすすめです。

Intensive

18時間 / ¥45,000
アライメントにおける普遍的原則と解剖学の関係性の理解を深め、オールジャンル、オールレベルのポーズに取り組みます。スタミナ、筋肉、柔軟性などの能力向上を期待してアヌサラヨガの実践に没頭します。

講師プロフィール

マサ

2005年にアヌサラヨガ に出会い、トレーニングコースを毎年受講。
2009年にアヌサラヨガ創始者のワールドツアーに同行。多種多様の人々を高揚させ、魅了させるアヌサラヨガメソッドにコミットする。
2005年から全国に展開するスタジオ・ヨギーの専属インストラクターとして14年間勤務。インスティテュート講師として全国のスタジオで毎年、数百時間の指導者養成コースなどトレーニングコースを指導しながらスクールディレクターも経験。
多大な時間の学びと指導経験を得て、2019年にアヌサラヨガ 正式指導者の認定を受ける。
現在、Roots7を拠点に海と畑のある生活の中で自己探求しながら、アヌサラヨガ のワークショップ、リトリート、トレーニングコースなどを主催する。

インボケーション

OM

Namah Shivaya Gurave
私自身の中にある真の師に、敬意を捧げます

Saccidananda Murtaye
それは真実、意識、そして至福の形を成し

Nisprapancaya Shantaya
決して無意識になることなく、常に平和で満たされ

Niralambaya Tejase
この本質は完全なる自由であり、神聖なる輝きを放ち続けます

OM

祈りの解説

OM

全てのものに宿る普遍的なエネルギーを象徴する神聖な音節です。Omは、生命の本質、永遠の振動「無音」を表しています。科学が証明するように、宇宙には常に微細な振動があります。ヨギは、全てのものが偉大な存在との調和によってつながっていることを知っています。オームは、宇宙が最も精妙で崇高なレベルで作り出している振動です。この気づきを通して、ヨギン(ヨガの実践者)はすべてのものに自己を見ます。

Namah Shivaya

ナマとは敬うこと、敬意を表することを意味します。シヴァは「縁起の良い」、「良い」、または「慈悲深い」と訳されます。ナマシヴァヤはマハマントラ、または偉大なマントラとして知られており、何百年もの間、唱えられてきました。チャンティングは、「私は存在の根拠が善であることを認識しており、私は自分自身とすべての存在においてこの善を尊重します」と述べています。

Gurave

Guは「闇」を意味し、ruは「光」を意味します。Guraveは、先生、また自身の中にある師に頭を下げることを意味します。外の世界では、先生とは内なる声であなたを導いてくれるエネルギーです。師はあなたのパートナー、あなたの子供、あなたのペット、あるいはあなたに話しかける大自然の場所など、至る所に見出すことができます。

Sat-chit-ananda

存在、意識、至福。
このフレーズは、無意識から、目覚めの経験、至福、喜び、または存在することの素晴らしさを体験することを指します。このフレーズは、海の水滴が海の平和に吸収されるように、その本質の中で休んでいる気づきの瞬間を表しています。

Murtaye

直訳は、「イメージ」または「形」。
この言葉は、拡大、平和、バランスの特質を呼び起こすイメージを指します。 Murtayeは、クリシュナ、イエス、仏などの画像、またはチベット仏教の多くの視覚化手法など、内部の視覚化に適用できます。また、自分自身が創り出す内面のイメージにも言及しています。

Nisprapancaya

決して欠かすことのできない恵みの力。
この言葉は、私たちの生活を常に流れる、生命エネルギー、プラーナ、または生命力の流れまたは川を指します。ますますこの流れと調和することによって、私たちは自分の体と精神を通してエネルギーの流れに変化とバランスを作り出すことができます。

Shantaya

サンスクリット語のシャンティは「平和」を意味し、心のバランスを指します。心が過去と未来の間で繊細かつ意図的に準備されているとき、意識はその本質に休むことができます。それは広大で平和な状態です。

Niralambaya Tejase

その存在において永遠に存在し、独立している光。精神世界の伝統の中で、光は意識の拡張のシンボルです。光は生命力(プラーナ)の属性であり、変容のエージェントです。